信頼できるデートクラブを探そう

絶対に押さえておきたいこと

まず、法令違反のクラブは利用してはいけません。
東京都にはデートクラブに関する条例「東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例」があります。
都内のクラブであれば、届け出を出しているかどうかは重要ですから、届け出のコピーを見せてもらうなどして確認してください。
ホームページに会社名や住所が載せられているかどうかもチェックしてください。
領収書の発行や、銀行振込を使えないクラブは税務署を警戒している可能性があります。
また、ホームページの問い合わせフォーム画面のアドレスバーを見てください。
「http」の後ろに「s」が付いているかが重要です。
この「s」の意味は、暗号化するなどしてセキュリティを重視したウェブサーバーということです。
この「s」が付いていない問い合わせフォームのクラブは、個人情報の管理が不十分だと思われます。

より良い出会いができるように

クラブの中ではセクシー女優などに会員登録させて、会員数を多く見せているところもあります。
彼女たちは出会いを求めて登録しているわけではなく、仕事の一つという考えで登録していると思われます。
電話で問い合わせるときに、AVプロダクションも運営しているか確認してみてください。
あなたの個人情報を扱うのはスタッフですから、スタッフの質も大切です。
スタッフの対応が社会人としてきちんとしているか、外見や会話から分かることは多いです。
ホームページにクラブの特徴、運営会社の情報などが分かるところも安心ポイントです。
そして、入会金や紹介料が安すぎるクラブは注意してください。
高ければ良いということでもありませんが、きちんとした運営をするにはそれなりにコストがかかります。
逆にいえば、あなたが自立した大人で、きちんとしたクラブに正当な利用料を支払えば、良い出会いのためにデートクラブを利用する価値はありますよ。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ